【2018年版】ずばっと的中爆上げ必至、仮想通貨おススメ銘柄ランキング!

今回はあくまでも、私の買っている通貨の中で
これはおススメ!というものを選びました。

2018年は基本的に、今の状態が続けばバブリーな上昇が見込めますが、
この仮想通貨は、もっておいた方が良さそうというものと、あとは一撃必殺系のコインもご紹介させていただきます。

はじめに…

必ず上がるという保証はありませんので、自己判断によりお願いします。

私はけっこうノリで買ってしまう所があるので、フィーリングというか・・・笑

それでも自分のライングループ「爆儲道場」の方々は500万円ほどの利益を出してもらっているので、

仮想通貨がいまどれだけ稼ぎやすいかという事です。

以前に私が0.5円の時「この相場は怪しいから早くZaifを買ってね~」と言っていた時からすでに約4~5倍、

普通の投資で「フィーリングで」なんてことを言ってたら、すぐに焼かれてしまうのがオチですが、

仮想通貨に関しましては今が旬、今やらなくていつやるの!?っていうくらい利益が出しやすいとも言えます。

その辺を踏まえて投資をお願いします。

動画も追加しました(12月26日)

【1位】COMSA/コムサ(現在:400円)

YoBit上場のニュースもあり、まだレンジ相場が続いている模様のコムサトークンですが、これからまだまだ伸びしろがあります。

というのもまだ何も動き出していないような状態でこの伸び率ですし、今後も様々な取引所に上場していく事かと思います。

詳しくはこちらの記事「COMSA(コムサ)イムサ・ネムサは買っておくべき?ザイフについて等」にも書かせていただきましたが、投資としては堅い投資ができると思います。

人によっては10000円近くまで行くと予想している人もいますが、2018年内ではさて、どうでしょう…と言ったところですね。

なのでまだまだ買いチャンスです。

私はプレセールでガッツリ購入し、3~4倍になってますので10000円まで行くと90倍です。笑)

イムサとネムサがありますので、二つのコインを半々持っておくことをお勧めします。

取扱の取引所:Zaif取引所で購入可能

【2位】イーサリアム(現在90000円)

イーサリアムは「子猫飼育アプリcrypto kitties」などもイーサリアムベースで動いていますし、これのせいで混雑して問題になってはいるようなのですが、この子猫飼育アプリの中のプレミアムな猫はなんと1300万円相当で売買されているようです。

将来的に、ゲーム内の子猫に価値がつくと予想している人もいるという事だと思います。

ちなみにこのcrypto kittiesですが、たまごっちのようなイメージだと思っていただけるとわかりやすいです。

他にもイーサリアムベースのゲームはRPGなどでもありますし、武器交換なども行えて、もしかするとゲームのプロなんていう存在は今後、本当に出てくるかもしれません。

特にアンドロイドアプリなどに導入されてきたらアツいです。

その時にはイーサリアムは爆上げ状態になっていて、今の値段では到底、買えないでしょう。

どちらにしても2017年ももう少しゆっくり値上がりするかと思っていましたが、一気に駆け上がったので、2018年もしかすると、加速度をさらに増すかもしれません。

取扱の取引所:Zaif取引所で購入可能

【3位】TRON/TRX(現在5円)

2017年12月28日にマカフィー砲(この人がツイッターで呟くと値段が上がる)「中期的に見ると上がる」が発生しました。上場のニュースや、アリババも関与したりなどなど、上がる可能性が非常に高くなってきました。取引所はバイナンスで購入可能です。

今のところ1コイン約5円で購入可能ですが、最初からするとすでにかなりの値上がりを見せてますね。

エンターテイメント市場の共通プラットフォームの提供を目指いしているので、約1兆ドルの市場をターゲットにしています。コンテンツの貨幣化を目指いしている通貨です。

2018年から高速マイクロトランザクションというのをサポートするみたいで、

多くの仮想通貨投資家が強気に攻めているのが、この通貨です。

2020年の1月までにはこのトークンの価値はさらに上がっていくでしょうね。

というわけで、私もちょこちょこと買い増しします。

購入できる取引所はバイナンスですので、少し中級者向けです。

ちなにみバイナンスは認証なしでも2BTCまでなら取引可能ですので、ぜひ登録しておくことをお勧めします。

余談ですが:TRXを購入しなくても登録してBTCを置いておくだけで分裂したコインが付与されます。

このように、約3万円分のBTCを12月に入れてみたのですが、12月13日には付与されてました(^-^

SBTCとBCXです。どれくらいの価値がつくかは微妙なところですが、無料でもらえるコインですのでオーケーです(^-^笑

それよりも2018~2020年までにTRX持っているとアツいと思います(^_-)-☆

取扱の取引所:バイナンス取引所で購入可能

【4位】REGトークン(リゲイン)REGAIN ICO

ICOはリスクが高いのでちゃんと調べてからでないと紹介しない事にしていますが、

トークンペイやインダハッシュの大人気っぷりが半端ではなかったので、
代わりになるトークンはないかとREGAIN(リゲイン)についても調べてみました。

もうすでに80%ほど売れましたが、安値で参加できますし、まともだったのでご紹介します。

・KYC(個人情報登録)が完了しなくても購入することは可能です。
・REGトークンは「0.00001REG」から購入可能です。
・REGトークンはBTC(ビットコイン)での購入となりますので、BTCをご用意ください。
・REGトークンは何回でも追加購入が可能です。

リゲインの記事は「REGAINのICO 仮想通貨リゲインについて簡単解説 REGトークン」こちらでも詳しく解説させていただいております。

リゲインはそもそもの目的が「ビットコインのボラティリティの高さ」つまり価格変動を抑えて、投資としても安心できる材料にもっていきたいというビットコインの今後の存続を心配して立ち上げたICOです。

CEOのダンアフレック氏はもともと、マイニング会社ビットマインという会社で、マイニングマシンを開発していた人です。創業メンバーで、考え方の違いからリゲイン社を立ち上げたようですね。

報酬のデカさも魅力的です。

年利にすると第1回目のプレセールで約130%近く(変動あり)ですのでかなりかなり凄いですよね。

4回目のプレセールは一番お得感溢れるのですが、1、2、3回目のセールに参加している人が優先として販売されますので、買えなくなる可能性もでてきます。

リゲインのような報酬の大きいICO人気度が高いですので、売り切れる可能性もあります。トークンペイもまさかの売り切れでしたしね。

もっと知りたい!という方は、こちらの記事「REGAINのICO 仮想通貨リゲインについて簡単解説 REGトークン」で詳しく解説してますので見てみてくださいね。

【5位】bitcomo(ビットコモ)ICO 17年12.30追記

これはアフィリエイトマーケティング形のICOです。世界初なのと優れている点と言えばDocomoもパートナーとして参加していること、あと上場先もある程度目星がついている感じです。

クラウドセールは、まだ始まってないのですがこちらに詳細を書きましたが、ラインアットでも告知させていただきますね。

ビットコモの詳細記事はこちら

【6位】spindle(スピンドル)ICO 17年12.30追記

実はあんまり評価としてイマイチなのですが、GACKTさんが有名人と言うことも加味してファンが後押ししてくれそうという通貨です。

やはりなんだかんだ言ってICOはマーケティングも大事ですからファンの後押しというのは本当に大事だと思います。

爆上げも夢ではない?かも…

こちらはクラウドセールが4月から。

私のラインアットでも流させて頂きますね。

スピンドルの詳細記事はこちら

【ICO終了】INDAHASH(インダハッシュ)

ザ・一撃必殺コイン!?とでも言いましょうか、私的にはかなり期待しているコインです。

大手のグローバル企業のキャンペーン実績、有名なところによるとアディダスやオレオ、コカ・コーラやネスカフェ、レッドブル…インフルエンサーの市場をトークン化する事が目的です。

上場する取引所はICO終了時に公開という事で、この記事に後ほど追記していきたいと思います。

インダハッシュは一撃系!だと私は思っています。と言ってもICOはどれも一撃必殺系かと・・・。

それにしても人気だったのでインダハッシュを購入しました。

私は日本円にして10万円ほど購入。ICOに数百行ってる人もかなり居ますが、私は控えめに。

長い目で見て2~3年後くらいに100倍くらいに成長しないかな~なんて思っています。(笑

インフルエンサーマーケティングを使ったトークンとなりますので面白そうですね。

クリプト系の全世界ユーチューバーも紹介していますね。

ICOレビューなど日本でも今後、もっと流行っていくと思います。

チャンネル登録者数:1万3千人

チャンネル登録者数:1万7千人

チャンネル登録者数:1万人

日本でもクリプト系のYOUTUBERが紹介したりしていますし、私も珍しくICOレビューさせていただいたものです。

この世界の動画を見ても、もう少しYOUTUBERらしくしていってもいいのかも?なんて思いますね(^-^笑

ブランドと観衆の関係を濃くさせるためのトークンで、ブランドからインフルエンサーに紹介料と言った感じでインダハッシュが配布される感じでしょうね。

そしてインフルエンサーはブランド品との交換などが可能のようです。クリプト系以外のインフルエンサーも使っていったり、ミュージシャン、アーティスト系の人も使っていくと、面白いほどコインの価値は上がるでしょうね。

インフルエンサーのフォロワー(つまりファン)はトークンを使ってグッズを買ったりできる仕様になるようです。企画は面白いと思います。似たようなICOも続々と登場していますが、バックボーンはコカ・コーラなど強めですね。

参考にはなりませんが、以前のインダハッシュの記事はこちら。

取扱の取引所:後ほど追記します。

【ICO終了】TokenPay(トークンペイ)12月7日~1月17日 ※12.26完売のため終了

まだイニシャルコインオファリング中のトークンペイ。

トークンぺイの購入方法などは別の記事にてお願いします。

ボーナスレートは2018年の1月3日までなら50%のボーナスが付きます。

つまり100万円分買えば50万円分のトークンがプレゼントされるという太っ腹です。

1週目ではなんと100%ボーナスというサービスっぷりです。

このボーナスの時点でいきなりまさかの値崩れしても負けにくい勝負に出られるという事ですね。

  • 低いカードの手数料
  • グローバルATMアクセス
  • リアルタイム変換
  • マルチ通貨サポート
  • TPAY購入報酬1%

マーチャントの手数料は0.25%、TPAYを受け入れる加盟店は、伝統的な加盟店のサービスオプションから90%以上を節約などなど。

ヴェルジュ通貨(XVG)リード開発者の存在も気になるところですね。

これに関しては、私はあまり入れ込んでいませんが、もちろん購入しました。

もし購入検討中であれば1月3日までがお得です。

購入方法:トークンぺイの購入方法などは別の記事

まだ他にも面白い通貨がありましたら、追記させていただきますね。

各取引所の特徴とランキング

色々と細かく書きたい、取引所の特徴なのですが、
こちらの記事では簡単に説明させていただきますね。

私が使った仲でも、やはりこれ!と行った感じで並べております。

1位:Zaif(ザイフ)

サーバーが頻繁に落ちる事と、アルトコインが少ない事以外に関しましては、手数料が安くかなりオススメです。
私のイチオシトークンCOMSAもZaifで購入可能。
コインの積み立てやハードウェアウォレットも販売中。
Zaifの口座開設はこちらより

2位:バイナンス(海外取引所)

日本語にも対応しており、ADAコインや数々の草コイン、アルトコインが取り扱われています。
ビットコイン分裂にも前向きで、ビットコインを置いておくだけで分裂したコインが付与されます。
取引高としても世界一。
本人確認しなくても2BTCまでなら送金可能です。
何を取ってもバイナンスといった感じでしょうか。
バイナンスの口座開設はこちらより

3位:ビットフライヤー

視覚的にも使いやすく、日本でも一番最初にメディアに露出したビットフライヤー。
ビットフライヤー登録後、ログインしてから楽天に行き、楽天で買い物をするとビットコインも貰える優れもの。
ビットフライヤーの口座開設はこちらより

4位:コインチェック

テレビCMで出川哲郎さんが主演したコインチェックです。
12月1日~12月23日の時点でアプリの利用者数が40万人増えているのには驚き!
CMの効果はやはり大きいですね。
視覚的にはかなり使いやすいので、コインチェックは初心者用です。
ハッキング保証は1000000円までありますが、
正直、アルトコインなどを買う時に手数料が高すぎるのであまりオススメできません。
慣れてきたらザイフあたりに移行しましょう。
コインチェックの口座開設はこちらより

最後に私の2018~2020年予想

いかがでしたでしょうか?

2018年、このブログを読んでいただいている方に利益を出していただきたいと思い厳選しました。

正直、主要なアルトコインについては、どれも上がるんじゃないかな~と行った感想です。

私の投資のやり方ですが、私はどの通貨もガチホ組です。

これは始めた時からそうですし、ずっとその方が利益が出やすいと思っていました。

場合によっては短期でリバランス投資した方がいい場合もあるかもしれませんが、

ほとんどの場合、他の通貨に換えた瞬間に爆上げしたりという機会損失や、

その逆に他の通貨に換えた瞬間にその通貨が下落したりとか・・・。

そいうった事も数回、私も経験はしているのですが、

ほとんどガチホールドで攻めていて、含み益だけでもとんでもない金額になっています。

含み益は利益とは言わないかもしれませんが、それでもなかなか大きなプラスは出せないのが投資の世界です。

もちろん、人によっては短期が向いているという人もいるかもしれませんが、

税金の問題もありますから、私は長期・ガチホを徹底します。

多少の上げ下げは気にせずに持っておく、その心構えが、あなたを勝率の高い投資の世界へ導きます。

投資は自己責任ですが、わりといいチョイスで選んでいると思いますので宝くじを買ったつもりで2020年くらいまでガチホしてみてくださいね。