ANGERIUM(エンジェリウム)はセクシー×テクノロジーをコンセプトに展開される成人向けのプラットフォームです。
VR型も導入されています。

ブロックチェーンに「ストリーミング・3D映像レンダリング」を融合させて独自のAngeliumブロックチェーンで作られるようです。
Angeliumウォレット(プラットフォーム)では動画、ストリーミング、チャットにアクセス可能との事です。

エンジェリウムのポイント!

  • 映画『マトリックス』のメンバーが生み出す3D技術!(Brett Hartshorn)
  • アジア市場中にファンを持つ日本の成人向けコンテンツの主要会社と提携。膨大なコンテンツと女の子がプラットフォームに参加!
  • 中国、韓国、日本はじめアジア全域とUSAに強力なマーケティングチームが居る。サービスインと同時に通貨の流動性が確保されるので価値の高騰が期待できる点!
  • 2018年8月に仮想通貨取引所に上場予定!
  • 国際的に活躍するエンターテイメントプロデューサーがファウンダー(Rio Takeshi Kubo)

エンジェリウムの最新情報は、
私のラインアット】にて、

ご紹介させて頂きます。
お気軽にご登録くださいませ。

★動画でのご試聴はこちらです。

ANGERIUM(エンジェリウム)はどんな仮想通貨?

ANGERIUM(エンジェリウム)では、世界初のProof of Rendering(プルーフオブレタリング)と Proof of Streaming(プルーフオブストリーミング)で作られたP2PネットワークのANGELIUMブロックチェーンです。
このブロックチェーンは快適な3D表示を可能にします。

  • ① 3D仮想世界:まずは好みの女性を探します。
  • ② セクシー生放送:実在する女性の部屋を見たり、チェットなどをする事も可能になります。
  • ③ チャイルドトークン:気に入った場合はANGEL(エンジェル)トークンをプレゼントをする事も出来ます。
  • ④プライベートオファー:ANGEL(エンジェル)トークンを使う事で「ディナー」「デート」などに誘う事も出来ます。
  • ⑤DATING AI:デーティングAIが世界中からパートナーを探してくれます。
  • ⑥拡張サイバーセッ●ス:VRを使う事でANGELアバターに搭載されたAI機能で近未来的なサイバーセッ●スが出来ます。

エンジェルアバターは実在する女性をモデルに展開される仕組みになっています。
例えば女優「ミドリソラさん」という女優が居るとすると、その人の行動パターンなどをAIで記録、アバターとして動いてくれます。
そしてチャットなどをしてOKだった場合はデートに行く事も可能です。プレゼントなどはトークンで行います。

イギリスの未来科学者 であるイアン・ピアソン氏は「2030年までには、ほとんどの人がバーチャルセッ●スをし、VRコンタクレンズが一般的になる。そして神経とのリンクが可能になり、2050年にはロボットとする事も可能になる」と言われています。
神経リンクが可能になるという事は遠隔マッサージなども可能になるという事でしょうか。他、非道徳な事もできますね。

成人業界の市場規模

ANGERIUM(エンジェリウム)の狙っている市場は成人向けの市場です。
世界の成人向けの市場規模は970億ドル(約10兆円)を超えています。
ゲームの市場規模、映画の市場規模を遥かに上回る市場規模なんですね。

  • インターネット上にあるホームページの12%は成人向けサイト。(総数2464万4172サイト)
  • 検索エンジン1日の25%である6800万件は成人向けの画像系。
  • インターネットのダウンロードファイル35%は成人向け動画。
  • 毎秒3075ドル64セント分(約28万円分)、2万8258人が成人向け動画を観ている。
  • 1日の全メールの8%、25億通が成人向けコンテンツを含むもの。
  • アメリカにおいて某No.1成人向け女優の市場価値は30億円。その国のトップ女性アーティストの2倍の市場価値。

このコンテンツは言わずとも市場規模に関しては申し分ありませんね。

ANGERIUM(エンジェリウム)のICO

  • Angelium(エンジェリウム)
  • 通貨記号ANL
  • 最大発行枚数84,000,000ANL
  • Litecoinベースの独自チェーン
  • 特徴①Proof of Rendering & Streaming
  • 特徴②Child Token Integration
  • 最低購入価格:0.05BTC~

今はプレセール中です。興味ある方は公式サイトより購入くださいませ。

ヒラタニトレードジャッジ!

ANGERIUM(エンジェリウム)のロードマップを見ると、今年中の速い展開が予想されます。
7月にはプレセールが終了予定となっており、8月にはANGELIUMウォレットをローンチ&仮想通貨取引所上場予定との事です。

また日本の大手企業との提携も視野に入っており、すでにファンを大量獲得している女優さんもプラットフォームに入る事で通貨の流動性も高いのではないかと思います。
どちらにしても腐らないコンテンツは堅いのではないかと思います。

参考サイト:angelium.net/ja/

エンジェリウムの最新情報は、
私のラインアット】にて、

ご紹介させて頂きます。
お気軽にご登録くださいませ。