【ビットペット(Bitpet)】仮想通貨POPトークンを使うゲーム・解説・登録の仕方・上場

仮想通貨ゲーム「ビットペット(BitPet)」はペット育成型のゲームです。

仮想通貨を使ったゲームとしても、かなりハイクオリティな仮想通貨ゲームかと思います。

この間もラインアットで紹介させていただきましたが、具体的なゲームの方法、やり方について書かせていただきますね。

※私もプレイ中ですので、徐々に追記させていただきます。

ビットペット(Bitpet)の会員登録方法

ビットペット(BitPet)は事前登録でスロットマシーンが出来ました。

事前登録の時と同じアドレスで会員登録するとスロットマシーンで獲得した景品を引き継ぐ事ができるようです。

日本語に変換

日本語に変換するとゲームがしやすくなります。

会員登録ページへ

会員登録ページに移動してくださいませ。

会員登録

パスワードは大文字・小文字のアルファベット・数字で「最小6文字、最大15文字」を入力くださいませ。

招待した人のコードは空白でもどちらでもかまいません。

メール認証

登録したアドレスにメールが届いておりますので、クリックしてくださいませ。

ログイン

後は設定したメール・パスワードを入れてログインします。

ビットペット(Bitpet)の遊び方

ビットペット(BitPet)はPOPトークンと使う事で遊べます。

最初にイーサリアムを入金する必要がありますので0.05ETHくらいを入れて遊んでみると良いかと思います。

ETHを入金

「OTPをオンにしてください」をクリックします。

イーサリアムと1対1での交換率となります。

ビットペット(BitPet)の購入方法

「ビットペットを見に行く」をクリックすると購入専用ページへ行きます。

安いペットでしたら0.015POPトークンほどから購入できます。

日本円に換算すると1000円ほどでしょうか。

今のところ、購入後は合成したり、レースに参加させたりしてペットを育てていく事ができるようです。

育てたペットは販売する事でPOPトークンが手に入ります。

よりレア度の高いペットをゲットする事でより多くのPOPトークンをゲットできますので、お時間ある時に育ててみてくださいませ。

ビットペット(Bitpet)まとめ

ビットペット(BitPet)は、レア度の高いペットでしたら日本円換算で10000円ほどの価格で取引されています。

オークション機能なども整ってきた時には、もしかすると数十万で取引されるようなデジタルペットが生まれるのではないでしょうか。

男性としてはもう少し競争心を駆り立てられるようなゲームになると白熱しそうな予感ですね。

もうしばらくプレイしてみて面白ければまたブログに追記させていただきます。