平谷です、私事ですが、パソコンが壊れたりでブログ更新ストップしておりましたが、復活しました!

さて、今日はCointal(コインタル)仮想通貨取引所についてお話させていただきます。

今のところ、海外の取引所の中でも、そんなに有名な取引所ではありませんのでご存じない方の方が多いかもしれませんね。

コインタルが優れいているポイント!

コインタルの面白いポイントをご紹介させていただきます。

P2Pシステムの導入

この取引所が優れている点はP2Pのシステムを導入している所です。
P2P(ピーツーピー)とは個人、個人を繋ぐ通信方式の事で「ライン」をイメージしていただけるとわかりやすいかと思います。

つまりCointal(コインタル)は、ピーツーピーのシステムを導入しているため個人間での仮想通貨取引を行う事ができるというわけです。

手数料が無料

コインタル最大の魅力は、やはり直接、仮想通貨を買うときと売るときに手数料が必要ないという所かと思います。

※仮想通貨を購入するときは1%の手数料が必要です。

仮想通貨を「円」に換える事も?

Cointal(コインタル)では仮想通貨を円に換える事もできます。

あとAMAZONギフト券、ITuneギフト券にも交換できたりします。

たとえば、簡単に言いますと私が「ビットコイン3万円分とギフト券交換します」と発信すると、ギフト券を持っている他の人が買ってくれるというシステムです。

自分の口座に現金を振り込んでもらったりも可能です。

コインタルの惜しいポイント!

海外取引所なので、英語が使えた方がいいという点です。
取引をする時にも英語でのやりとりをする機が増えるかと思います。

登録も英語になりますが、登録方法などは以下に明記させていただいております。

また取引通貨も4種類と少なめです。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン

Cointal登録方法

Cointal(コインタル)の登録方法について簡単に書かせていただきます。

①サインアップを押す

右上のSign-upをクリック。

②メールアドレス登録

上から・・・

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • メールアドレス確認
  • パスワード
  • パスワード確認
  • チェックボックスをマーク

これを入力していただきまして、登録ボタンを押してくださいませ。

③メールアドレスの受信トレイ確認

登録したメールアドレスの受信ボックスを確認し(なければ迷惑メールフォルダ)メールの有効性を確認してくださいませ。

これでひとまずは登録完了になります。

 

まとめ

短期トレードをしている人にとっては手数料無料なのが魅力です。

そして KYC(本人確認)も不要なのも魅力の一つですね。

ギフト券はあるけど売るところがない人はここで売るのも手です。

いずれにしても言語としての障壁を無くすような取引所になればもっと活性化するでしょう。