インターネットで月収一千万円以上稼ぐための学びを伝える、 日本一のバンドマン起業家、平谷です、

今日はCOMSA(コムサ)は買っておくべき?という事についてお話しさせていただきたいなと思います。

COMSA(コムサ)の今後なのですが、
結論から言いますと、
今のところ買っておいてもいいのではないかなと思います。

★動画でのご視聴はこちらより

 

COMSA(コムサ)上場後の値段

このCOMSA(コムサ)なのですが、
Zaif取引所に上場した時は
およそ1COMSA120円ほどでした。

私はイーサリアムベースのイムサの方を選んだのですが、
その時の最高高値が200円いくかいかないかくらいだったと思います。

今は350円ほど前後でうろうろしている状況です。
チャート用語でいうところのレンジ相場というやつですね。

イムサとネムサって何?2種類のCOMSA(コムサ)について。

COMSA(コムサ)には
イーサリアムをベースとした、イムサ(COMSA:ETH)と
ネムをベースとしたネムサ(COMSA:XEM)があります。

ゲームで言う所の
プレーステーションで起動するゲームソフトか、
ニンテンドーDSで起動するゲームソフトなのか…
これくらいの違いだと思っているとわかりやすいと思います。

難しい事は知らなくても
ハード(母体)が違うという認識でかまいません。

COMSA(コムサ)トークンの今後

来年くらいから期待できるトークンなのではないかなと思います。
ロックアップという売りの規制もかかっておりますし、
ついこの間YoBitに上場したりなどなど、様々な上げ要因にも期待できます。

ザイフ取引所自体のサーバーが弱いなどなど
色々な問題はありますが、
テックビューロ社さんも、その辺は改善していくと思われますので、
あまり心配はしなくていいかなというのが個人的な意見です。

本人確認書類についても3ヵ月待ちという噂も聞きましたので、
おそらく値上がりしてくのは来年の3月くらいからかなと予想されます。
興味ある方は買ってみてくださいね。