平谷です、
さすがにICO関連の案内を何度も配信させていただきますと、色々な事に出会います。
今まで私が経験した体験を元に、少しだけ裏側を書かせていただきますね。

★動画でのご視聴はこちらです。

通貨名は言えませんが、クラウドセールは原則、日本人は購入できないはずだったものが、普通に購入できたり…
その時は公式に「このままでは信用を失ってしまいます。どういう事でしょうか?なにか施策はありますか?」と問い合わせたところ、「スマートコントラクトが上手くいかなくて日本人も購入できてしまった」というご返答をいただきました。

こうなってくると私自身が疑われても仕方がありませんので、だいぶ気を揉みました。

この件に限らず、いろいろと「経験」として蓄積できる面もありました。
正直、ICO情報の案内を配信するのは楽じゃないです。

そこで、ICO投資をする場合の心構えをお伝えさせていただけたらと思います。

  • 詐欺かどうか疑われる場合は投資されない事をオススメします。
  • 何が起きるかわからないのがICOです。余剰資金ではない場合、気を揉みます。
  • 公式から頂いている情報に、クラウドセールが始まってからの変更点がある場合があります。ボーナスなどもです。
  • コインの配布の時期やタイミングは基本的には分からないものです。1年延びることもあるそうです。
  • 投機目的ではなくプロジェクトを応援するという気持ちで投資される事をオススメします。

細かいでようですが、以上のことを肝に銘じておかないと、かなり気を揉みます。

ちなみにラインアットで紹介させていただく通貨は全て私も保有しております。
ですので、読者さんが損をする時は私も損をしています。

しかし、それを「損」と受け取るか「許容範囲」と受け取るかは、人それぞれです。

 

投資だけではなくすべてにおいて、その行動で起こりうるリスクは「許容範囲であるかどうか」が重要ですね。

 

ですので、私がぜひおすすめしたいのは「無理をした投資」はせずに「お賽銭感覚の投資」をお勧めします。