仮想通貨GGT(グローバル・ゴールド・トークン)上場・取引所・将来性

GGTがBitForexに上場し大成功を収めています。
自分でも久しぶりに買いました(^_^

あくまでもどこまで上げて「成功」かと言われるとわかりませんが、短期的には成功なのではないでしょうか。

0.4ドルから購入できており、今、現在の価格はなんと3倍です!

GGT (Global Gold Token) で爆益を出された方も多かったのではないでしょうか!

チャートの形もいい感じですね!

このプロジェクトには「GGC」と「GGT」、2種類の通貨があるようですので簡単に説明致しますね。

仮想通貨GGC(Global Gold Cash)について。

Goldlinksが発行しているGGC(Global Gold Cash)はブロックチェーンをベースとしたデジタル通貨です。

金という物理的な資産を「原資産」としてサポート。

アジア発のGGCは、これから国際貿易決済ツールとして使用される最初のデジタル通貨となり、多くのビジネスに応用されていく見込みです。

GGCの出現によって世界的な金の流れのスピードを加速していきます。

仮想通貨GGT (Global Gold Token) について。

ゴールド・コミュニティーのデジタル通貨GGT(グローバル・ゴールド・トークン)の発行元は、世界の金に関連する業界のブロックチェーン・アライアンス「Goldlinks」です。

Global Gold Industry Blockchainというコミュニティー全てのメンバーが利益・権利を記録して管理、配布する為のユーティリティートークンとなります。

GGTを使う事で出来る事とは?

メンバーは金を割り引き価格で購入する事ができます。

金鉱の投資、プロジェクトに投票したり参加できます。

Goldlinksプロジェクト全体の将来の成長価値を共有する権利が与えられます。

チームメンバー

  • Wayne Zhou(ウェイン・シュー)会長:投資でも成功経験のある起業家です。世界トップの500の企業に奉仕しています。
  • Alan Jin(アラン・ジン)副会長&エグゼクティブ・プレジデント:サンアジア太平洋サービス部門のシニアマネージャー。サムスンSDSテクニカルディレクター。中国初のクラウドコンピューティングと災害復旧のストレージバックアップの技術専門家です。
  • Ouyang Yun(ウゥン・ヨン)CEO:元シエムズ・バイス・プレジデント・ユンシャン・グイチョウ・ビッグ・データー・インダストリアル・ディベロップメント・カンパニー・リミテッド(アップル・アイ・コッド・チャイナの唯一の事業者)
  • Jin Seung Jin(ジン・スンジン)アジア太平洋地域の統括責任者:韓国の金創業者、アジア・アフリカの金貿易専門家元韓国のプルデンシャル・ファイナンシャルのエグゼクティブセールスディレクター

まとめ!

とても凄い人たちが関わっているプロジェクトですね!チームメンバーだけでも凄すぎます。

10/21の時点で上昇トレンドのラインを割っていますが綺麗なチャートの為、握っておきます!

ずっと上昇しているので早めに買い増ししたいと思います(^_^)

アプリもすでにあるみたいです。(http://www.goldlinks.one/)興味ある方はこのURLからどうぞ!自己責任でお願いします。