話題のGlobal Social Chain(グローバルソーシャルチェーン)ですが、エアードロップ開催中です。

どんな仮想通貨なのかも書かせていただきますね。

エアードロップの受け取り方

グローバルソーシャルチェーンがエアードロップを開催中です。

簡単なのでぜひ受け取ってくださいませ。

ご説明させていただきますね。

通貨の説明は後ほど。

準備

エアードロップを受け取るにはマイイーサウォレットとテレグラムのアカウントが必須です。

今後も使いますので、もっていない方はこれを機会に作られる事をお勧めします。

●マイイーサウォレット
マイイーサウォレット:https://www.myetherwallet.com/
※詐欺URLに当たらないように「お気に入り登録」をお勧めします。

●テレグラムに登録
テレグラム:https://web.telegram.org/

GSCへ

グローバルソーシャルチェーン(GSC)」こちらをクリックし、あなたのマイイーサウォレットアドレスを入力。

テレグラムを「Join」

※まず初めに②と③をコピーてメモ帳などに保存してください。

最後に「Join the GSC Telegram」をクリックしテレグラムに参加。

「+Join」を押して参加できます。

エアードロップ用コードをテレグラムで発言

メモ帳に保存した②のコードをペーストし発言しましょう。

これで20GSCがあなたのマイイーサウォレットに付与されます。

確認するにはトランザクション履歴を見てみましょう。

紹介プログラムで20GSCをゲット

メモ帳に保存した③のURLをお友達に紹介すると20GSCがもらえます。

ツイートなどで拡散すると思わぬお小遣いが入ってくるかもしれません。

GSC付与の上限や条件。

一応、上限もあるようです。

  • 日時2018年1月26日0時より開始。
  • GSCトークンは1千万個。
  • イベント終了後にGSC公認のテレグラムグループを検証し、グループ内の有効なメンバーだけが報酬を得られます。

GSCは、どんな仮想通貨?

グローバルソーシャルチェーンは「世界初数億人ユーザーによる新世代ソーシャルネットチェーン」です。

ブロックチェーン技術を使う事によりFacebookやTwitterなどの中央集権型と全く別物のソーシャルネットを作るのが目的です。

今までのSNSは管理者が存在していましたが、GSCは非中央集権ですので管理者がいない状態で運営されるSNSとなります。

これによってプラットフォームである管理者側がユーザーの個人情報を収集したり悪用する事が無くなります。

デジタル資産である写真や動画も保護され、個人情報もブロックチェーンの技術でしっかり守られる事になるでしょう。

 

また偽アカウントなども事実上不可能となります。

コンテンツを制作できるようになり売買も可能になるということです。

ブロックチェーンのSNSはこれからたくさん出てきそうですので、顧客獲得の争奪戦のようになるかもしれません。

写真を見る限り、なかなか楽しそうなアプリです。

今後も徐々に追記させていただきますね。