泉忠司さんオススメ「香港最大の通信事業会社PCCWの共同創業者、創業の神様」とトッド・ボナーが陣頭指揮を取るICOです。

世界最大の財閥の1つであるCPグループが出資する桁外れの案件という事で私も少しだけ投資してみました。

激アツ通貨情報は私のラインアットで配信

させていただきます。
お気軽にご登録くださいませ。

★動画でのご視聴はこちらです。

ホットークン(HTKN)はどんな仮想通貨?

HoToKeN(ホット-クン)はデジタルマーケティング系のトークンとなります。
ざっくり説明させていただきますと主にゲーム系トークンとなります。

しかし、それだけではないのが、このHoToKeN(ホット-クン)です。

  • 名称:HOTOKEN
  • 通貨:HTKN
  • 発行数:100億HTKN
  • ICO販売上限:30億HTKN
  • ブロックチェーンベース:ステラルーメン

珍しくステラを使っているのですね。

ここまではよくある事なのですが、
この仮想通貨の強みは強烈なバックボーンではないでしょうか。

ホットークン(HTKN)のパートナー

 

ホットークン(HTKN)のパートナーには、

  • Tencent:タイで二番目に大きいテレコミュニケーション会社です。世界最大級のSNSサービス「Wechat」を運営しております。
  • C.P.GROUP:世界で最も大きな財閥の一つです。
  • Axion Ventures:カナダの上場企業です。
  • Axion Games:2018年Tencentの代表的なシューティングゲームである「Ris-Ing Fire」のデペロッパー。
  • 中国平安PINGAN:世界で最も大きな保険会社です。
  • セブンイレブン

etc…

パートナー企業に「セブンイレブン」も参加しております。
しかし動画の最後の方には泉さんは「誰もが知っているコンビニエンスストア」と言っておりましたが、本当は守秘義務などがあったのではと思ってしまいます。(ICOではよくある事です)

創業の神様「J・トッド・ボナー」氏。

「J・トッド・ボナー」氏はアクシオンゲームズの創業者です。
その他、

  • 共同創業者:パシフィックセンチュリーサイバーワークス(PCCW)
  • 共同創業者:パシフィックセンチュリーライフインシュランス
  • 共同創業者:ノーススター・パシフィック・パートナーズ
  • 創業・会長:アクシオンベンチャーズ
  • 共同創業者・会長:ホットナウ

このような実績を持っています。

保険やメディア、不動産、未公開株式、ゲームの世界で大きな実績を挙げている「創業の神様」と言われています。

スタンフォード大学を卒業後、アメリカでもっとも歴史のある投資銀行「アレックス&ブラウン・サンズ」にて投資銀行家としてのキャリアをスタートされました。この会社では30件以上ものIPOを手がけています。また、スターTVの事業計画を起こした縁により、「李一族」という大富豪グループとも仕事をしています。

これだけ見てもかなりの実績の持ち主ですね。特にIPOを手がけているという事ですので、その知識と経験がICOに生かされるのではないかと思ってしまいます。

ヒラタニトレードジャッジ

今回は、ノアコインのお礼といった意味で投資させていただきました。
私はすぐに利確しましたので、単なるお礼のつもりも含めてです。

恐らくですが、泉さんに何パーセントかバックがいく仕組みになっていそうですので、あくまでも投資として、投資した訳ではありません。参考にはならないかも、しれませんが、悪しからず。

激アツ通貨情報は私のラインアットで配信

させていただきます。
お気軽にご登録くださいませ。