【lh coin ico】LHCoinトークン/価格、購入方法

もう、最近ICO記事ばかり書いてますね。
わりと需要がありますので、さらっと書かせて頂きますね。

このLHcoinが他と違うのは、クラウドセールのメンバーに明確な保証を与えるという、長年培ったビジネスモデルに基づいている事です。

Larson&Holzは為替やバイナリーオプションのブローカーの会社なんですね。

LHcoinの目的

事業所得は、顧客からLarson&Holz Cryptoのブローカーへの支払いに応じた分配固定シェアとして計算されます。このプロセスはCASHBACKプログラムと呼ばれます。トークン所有者間で分配されるCASHBACK資金の金額は、顧客の支払額、プロジェクトの成功数、マーケティング予算等によって変化します。

このキャッシュバックシステムについては以下で…

キャッシュバックプログラム

このキャッシュバックプログラムは良さそうですね。

CASHBACKプログラムは、#LHCoinトークンの所有者でブローカーの事業活動の利益の固定割合を毎月配分するプログラムです 背景:\ 顧客からFXブローカーの口座に資金を受け入れることは、とてもコストがかかるプロセスです。銀行カードの取引では、ブローカーは入金額の約6%を銀行手数料として失います。暗号通貨への変換によって、書く取引で5%の節約が可能になります。Larson&Holzは投資家へ節約した資金を配分します。

CASHBACK金額はブローカーの利益に依存しないことにご注意ください。むしろ取引口座に顧客が支払った金額の合計によって変化します。これは何千万ドルで、暗号通貨の数が増加するにつれて、その金額も上昇します。これらの支払いは完全自動化されていて、スマートコントラクト自体によって保証されています。

今まで必要だった手数料が削減されるために、このICOに投資してくれた人には削減した手数料の中からお礼を差し上げますという意味で大丈夫そうです。

リスクの保証付き?

トークンの年間収益率を20%のレベルでサポートすることを約束するというLC coinのICOですが、簡単に言うと『損はさせないよー!』と言う意味です。

自信の理由なのですが、LHCoinが開始後1年以内に+20%未満であればブローカーは基準に従い『ボーナス額』として投資家の個人口座に不足額を支払うという事ですね。

トークンの交換価値を維持する、このメカニズムは「トークンレート保険システム」と言うそうです。

LHCoinの価格

1コイン0.16ドルくらいです。

マイイーサウォレットが必要です。

※01/01/2018 — 31/01/2018

トークンの価格は5日ごとに上昇しますので興味ある方はお早めにどうぞ⇒LHcoinご購入はこちら