Libidit(リビディット)というICOがエアードロップ中です。
登録するだけで15$(1500円ほど)貰えますので、ぜひご登録ください。

 

★動画でのご視聴はこちらです。

Libidit(リビディット)は、どんな仮想通貨?

Libidit(リビディット)は、アダルトVR系のプロジェクトです。
ポルノコンテンツを作る時に様々な組み合わせの素材を使って作る事ができます。

既存のVRポルノと違う所は「違う素材を組み合わせてコンテンツを作り上げる」という新しいスタイルである事です。

つまり自分好みの異性を作り上げてVRで合体する事ができます。

マテリアルって?

マテリアルは映像作品としてではなく、作品を作る一つ一つの素材が分解されてあるものです。
「素材」のようなものです。

○VRポルノマテリアル

VRに欠かせないモーションキャプチャ
女優や男優の被写体・声・音声
構成するストーリー

これらをエキスパートの人が作ってくれるという事です。

○ポルノミキサー

例えばエキスパートA・B・Cさんが素材を作り、それを組み合わせてポルノミキサーに出力します。
ポルノミキサーでDさん編集作業をしてコンテンツを作る事ができます。

※全てのアカウントは匿名ですので安心して利用する事ができます。

仮想通貨XLBDトークンのICO

XLBDトークンはLibidit(リビディット)のプラットフォームで塚r割れます。
Libidit(リビディット)の閲覧数が増える度に経済圏も成長します。

生成トークン総数:販売数によって決定される64%

  • 期間:2018年11月1日8:00UTC~12月15日8:00UTC
  • ソフトキャップ:2,000,000USD
  • ハードキャップ:10,000,000USD
  • トークンレート:1XLBD0.05USD
  • 支払い方法:BTC、ETH
  • ボーナス100%:11月1日~11月15日
  • ボーナス80%:11月15日~12月1日
  • ボーナス25%:12月1日~12月15日

ロードマップ

  • 2018年10月:先行アカウント登録の受付開始
  • 2018年11月:ICO(トークン生成イベント開始)
  • 2019年1月:XLBDトークン、取引所上場
  • 2019年2月:開発チームのコミュニティ拡大
  • 2019年4月:ブロックチェーンおよび開発基盤の確定
  • 2019年7月:Libiditマテリアル領域のクローズドリリース
  • 2019年10月:Libiditコンテンツ配信領域との結合
  • 2019年12月:Libiditαモデルのクローズドリリース(検証)
  • 2020年~:Libiditメインネットローンチ

チームメンバー

Libidit(リビディット)のチームメンバー、ファウンダーチームです。

Laura Houghton/ローラホートン(Co-Founder & Sexologist)

これまで大企業やスタートアップ企業のWEB開発を担当してきた人です。
映画やビデオ、小説、絵画などポルノ研究者でもあります。
セクソロジストという一面を持っています。

Walter Laurent/ウォルター・ローラン(Co-Founder & Lead Developer)

ビデオストリーミング技術のエンジニアです。
その知識を元に自分でアマチュアポルノサイトを開設。
しかし非論理的な投稿が増えた為、停止する事に。
この経験を生かしてリビディットプロジェクトを創設。

Salvador Alvarez/サルバドール・アルバレズ(Co-Founder & VR Engineer)

コンピューターサイエンスに深い知識を持っています。
ポルノに深い関心があるわけではありませんが、貢献したいという思いから、このプロジェクトに参加。

個人的な感想

VR+アダルト市場というのはとても大きな市場になっていくと思います。
自分好みの作品を作り上げるという独創的な発想も面白いですね。
どちらにしても腐ることのない、堅い市場である事と思いますので、興味ある方は~85%ボーナスまでに購入されてみてもいいのではないでしょうか。