映画「みとりし」の仮のタイトルは「命のバトン」だったようです。

「みとりし」はどんな映画なのか、今現状、知り得た情報での感想をレビューさせていただきますね。

映画「みとりし」の基本情報

「みとりし」は、2019年に全国公開予定です。

その名の通り「看取り士」のストーリーですね。

原案、柴田さんの対談動画も見つけました。

人はいずれ皆、亡くなります。
これからの時代、孤独死が多くなりますので、とても必要とされる時代になると思います。
少し悲しいストーリー展開が予想されます。

監督・脚本:白羽弥仁
原案:柴田久美子

映画「みとりし」の主要登場人物とキャスト

出演者は以下の通りです。

  • 榎木孝明
  • 村上穂乃佳
  • 高崎翔太
  • 斉藤暁
  • つみきみほ
  • 宇梶剛士
  • 河合美智子
  • 藤重政孝
  • 杉本有美
  • 石濱朗
  • 大方斐沙子
  • 堀田眞三
  • 片桐夕子
  • 櫻井淳子

とても豪勢な顔ぶれですね!

映画「みとりし」簡単なあらすじ

主人公は勤めている会社の上司に嫌気がさし退職。
看取り士としての人生を歩みます。
看取り士は、余命が分かった人の最期の希望を叶え、死の不安を和らげる職業です。

映画「みとりし」感想や評価

精神的に二度目が見られるかわからない作品ですね。
人生について振り返る事ができそうです。
新情報が入りました、また追記します。