モチベーション維持のテクニック

日本一のバンドマン起業家、
平谷です、

今日は
恋愛、習い事、ビジネスでも、
なんにでも応用が効く
モチベーションの保ち方
お話します。

初めた初日というのは
「やるぞー!」
と気合いが入るものです。

しかし、そんな気合いは
ものの3日や3週間程度で
一気に冷めてしまいます。

これは
あなたが悪いわけではなく
脳の作りとはそうなっているのです。

では、どうすればいいか?

何事も
最初はテンションで動きます。
しかしテンションは、
恋と同じで冷めた瞬間に火が消えます。

大事なのは
モチベーションです。

モチベーションと
テンションは違います。

マラソンで例えるならば、
たまにはゆっくり走って
休んで水を取ってもいいのです。

ドラムレッスンでも
「ヤル気が出ません」と
相談された事がありますが
【休んで一番初めに憧れたドラマーのライブを見に行ってください】
とアドバイスしていました。

不思議とこんな単純な事で
モチベーションは回復します。
マラソンで言う水みたいなものです。

この世にあるもので
常に全力であるものは
ありません。

モチベーションとテンションを
上手に使いわけて前に進むと
少しづつ成長する事ができます。

あなたは今、
どんな事にチャレンジしていますか?
ダイエット、
ビジネス、
好きな子にアプローチ…
色々、あると思います。

私も今、
新しい事にチャレンジして居ますが
時々、何もしない日を作ったり
テンション上げる要因を作ったり
自分を外から調整しています。

ゴールまで諦めず
あなたのペースで、しかも
確実な1歩1歩を歩んでください。

諦めず頑張っていると
不思議と差し伸べる手が
現れるものです。