脳筋のままでは収入が上がらない理由。

平谷です、
脳筋とは、脳が筋肉、
つまり悪い言葉で言うところの
『おバカな人』という意味ですが、
脳筋のままでは、
なかなか過酷な人生を歩む事になります。

というのも、やはりこの世の中、
頭を使って生きている人の方が
収入も上がるのは明白なのです。

サラリーマンの平均収入も
本を読む人と読まない人では
収入に大きな違いがあるそうですし
私自身、勉強する事で
収入は日々、格段に上がって行っております。

勉強したりスキルを得たり、
そうやって少しづつ、色々なものを見つける事によって
人間的にも大きく成長します。

マズローの欲求段階ではないですが、
やはり最初の生存欲求を満たす、
まずこれを叶えてしまえば、
かなり成長は早くなります。

脳筋のままでも俺はいい!という人も
社会には必要なのかもしれませんが、
少しでも収入を上げたいと思ったら
身体を張るだけでは限界があります。

学習して少しづつでも
自己成長を続けていれば
あなたの収入は驚くほど上がっていくでしょう。

『俺って、私って脳筋かも!?』

って思う人は1日10分でも良いので
興味のあるワクワクする事柄、
できれば、あなたの仕事に直結する事を学んで見るのもありだと思います。