仮想通貨取引所「OCX」は今人気の取引所系トークンで高配当のものです。
OCXトークンを保有しているだけで80%の配当が貰えるという事です。

初めて聞く方は「胡散臭い」と思うかもしれませんが、FTという仮想通貨取引所系のトークンはすでに価値が60倍になっています。

そして、このOCXトークンはすでに上場直後から約6倍になっております。

OCXトークンは中国語のみなので登録方法を書かせていただきますね。

★動画でのご視聴はこちらです。

OCXトークン保有のメリット

OCXトークンを保有するメリットとしては以下の通りです。

  • ホルダーに80%の高配当。その為、狼狽売りも少なく安定している。
  • OCXトークンを使う事で割引(恐らく50%OFF)になる。
  • こちらは「上場希望銘柄」の投票権を獲得できるものかと思います。

メリットとしてはこのような感じです。

OCXトークンの登録方法

まだ中国語サポートしかありませんので、登録方法をご紹介いたします。

こちらから「登録ページ」へ

  • ①メールアドレスで登録を選択します。
  • ②メールアドレスを登録入力します。
  • ③コードを送信し、入力します。
  • ④パスワード入力
  • ⑤パスワード確認
  • 招待コードは特典が受け取れる可能性があるそうです。

以上の流れとなります。※エラーが出る場合は、確認コードの可能性が高いです。

OCXのKYCは必須です。

OCXは「コインの引き出し」を行う為に最低でもレベル1のKYC設定が必要です。1日の制限は2BTCとなります。

①レベル1を選択

②国外を選択し、名前などを入力

③パスポートをアップロード

KYCを通さなければ、引き出しが行われないようですのでお気を付けください。

OCXトークンのX-マイニングとは。

※中国語翻訳の為、少々、語弊があるかもしれません。

X-マイニングはマイニング計画によりX取引ネットワークです。
24時にネットワーク量により計算。
ユーザーの統計情報、及び取引手数料によって生まれた翌日10時にOCXの保有量により分配されます。

X-Miningは2018年6月15日12:00に開始し、マイニング事業は6月15日から6月17日までの3日間で200%の報酬を獲得しました。

2018年の6月19日には、6月15日~6月18日までのマイニング報酬が発行されます。

現在の市場の流通量は29%です。
マイニング配当の第1段階は1億トークンとなり、2回目のX-Miningボーナスプランは調整されていきます。

OCXトークンのXボーナスとは。

Xボーナスは、Xネットワーク計画によりトークンホルダーOCXに80%の取引手数料を配当します。
残りの20%は取引所の開発と運営、コミュニティづくりに割り当てられます。

配分は「BTC、ETH、LTC、OCX」などのトークンが含まれ、配布は「BTC、ETH、LTC、OCX」となります。

Xボーナスは2018年6月15日12:00から始まります。

※注意点

  1. 極端に少ない配布を避ける為に1日あたり1000未満のOCXポジションを持つユーザー」はボーナスを受け取らない可能性があります。
  2. プラットフォームはマイニングを早期に終了し残りのトークンを破棄する権利があります。
  3. X-ボーナス割り当て期間、具体的な計算方法:一日あたりの総料金の80%、24:00の時点での計算です。OCXの配当は毎日10時に始まります。
  4. 配当の方式は「配当金支払ユーザーの配当所得=配当支払い、個人OCX保有金額÷OCX流通金額。

※中国語翻訳の為、語弊があるかもしれません。

ヒラタニトレードジャッジ

仮想通貨取引所「OCX」は日本人のライバルが少ないので、今のうち仕込んでおいても面白いかもしれませんね。
FTに関しても誰も知らなかった時に購入していた人が、得をしたと思います。

こういった時に一番早く、リスクを取ってでも動ける人の方が長い目で見た時に得をします。
もちろんリスクヘッジは必ず行わなければなりませんが、出来るだけ早めに動かれる事をお勧めします。

当然ですが、ユーザーが増えなければ価値は上がりませんので、ご注意くださいませ。