Platin(プラットイン)は、日本の大手トップ企業が導入すると言われているトークンなのでレビューさせていただきますね。

★動画でのご視聴はこちらです。

Platin(プラットイン)はどんな仮想通貨?

Platin(プラットイン)は、デジタル資産(ゲームキャラなど)・暗号通貨の正確な位置情報取得の為のプラットフォームです。

例えば「ポケモンGO」では、自分の位置情報などを偽造してレアリティの高いポケモンを簡単に取得する事ができます。
また同じような位置情報詐欺はタクシー業界にも横行しているようです。Uberとかでしょうか。

他の使い道とすれば、正確な位置情報を知ることができれば「郵便局」と「顧客」の不在かどうかの確認も簡単に行う事が出来ます。

またプラットフォームのAR機能により、
店舗さんは自分のお店のドアにPTNコインを置きエアドロップします。

それをお客さんは「ゲット」し、お店に入って貰う事で集客も可能です。

このコインを集め続けたら、何コインくらい貯まるのかも試してみたいですね。

ちなみにセンサフュージョンプラットフォームはGNSS、ブルートゥース、加速度計、WiFiやセルラーネットワーク観測などの位置情報も取得します。
AndroidとiOSで利用可能となっております。

気になるのがプライバシーですね。

Platin(プラットイン)は、これまでにない規模・セキュリティ保証レベルで出来ております。
その為、プライバシー保護をしながら場所の認証を可能にしています。

例えば、周りの人はあなたが存在する事は認識できますが、恐らく多くの人が、あなたの名前までは分からないという状態です。
携帯電話の場所は携帯電話会社に知られています。

プラティンは位置情報をコインに変えるサービスです。
つまり、あなたの許可なく、他の友人、家族、企業などがあなたの場所を特定する事は不可能になります。

Platin(プラットイン)のICOはいつから?

プライベートセール開始:2018年3月
TGE:2018年8月

TGEと書いてますがCITA社のものではないかと思います。
これはプレセール価格で手に入るといいですね。

ヒラタニトレードジャッジ

オンライン上ではさすがに言えませんが、日本の大手企業が続々と参加予定です。
ホワイトペーパー上の事ですので裏どりはしっかり行って投資の判断をされると良いかと思います。

例えばミートアップに参加するなど、今の時代でしたら必ずやっておくべき事だと思います。
私は「大手企業参入」が本当であればかなりの可能性を感じております。